新しく仲間入り・
再入荷した商品たちのお知らせ
brocante brocante
Nathalie Lété mignonne
SOLDES! Marie Assénat
yumi kitagishi Nathalie Lété
開催中の展示会
skip-step 展

categories

archives

DAYDREAMS ~ UNELMIA アヌ・サーリ個展 "デイドリーム"を開催しています!


 

北欧 フィンランドを拠点に活躍するアヌ・サーリによる、
はじめての個展「DAYDREAMS ~ UNELMIA デイドリーム」がスタートしました。

 

 

ファインアートを背景に持ちつつ、

テキスタイル・コンセプトのデザインを主に手がけてきたアヌさん。

 

現在はデザイナー・イラストレーターとして活動しながら

フィンランドのアクセサリーブランド「モイコ」としても活動しています。

 

 

今回の個展では、フィンランドと日本の人々からデイドリームを募集し
彼女にとって縁の深い愛すべき動物パンダを用いて、
それぞれの夢の物語を描き出したシルクスクリーン作品が並びました。

 

ブログでも、夢をイラストにした作品をご紹介しますね。

 

 

「I dream of reading a book in a hammock in the forest,

then butterflies bring cakes and drinks to me.

 

森のハンモックで読書をして、ちょうちょたちがおやつを

運んできてくれることを夢見ています」

 

 

「I love pandas from my childhood up.

I dream of being reincarnated as a panda.

 

子どものころからずっとパンダが好きでした。

パンダとして生まれ変わることを夢見ています」

 

 

そう、今回の作品は本当にすべてパンダです。

アヌさんはパンダをキャラクターとして長く愛しているそう。

 

抽象的な雰囲気と、9つの黒いパーツで形作ることができるパンダは

それだけでさまざまなことが表現できる視覚言語のようだと語ります。

 

この展示を見たあなたはおそらく、ミニマリズム、あたたかいユーモア

内気さ、不安など、パンダから様々なことを感じることができるでしょう。

 

実際にギャラリーへ足を運ぶことができない方は

期間中9月30日まで、こちらからも作品を見ることができます。

ぜひじっくりご覧になってみてくださいね。

 


さて!会場では、アヌさんがクリエイティブディレクターをつとめる
フィンランドのアクセサリーブランド MOIKOのアイテムも限定販売します。

 

 

夜道でも、光に反射するリフレクターで描かれた

フィンランド語の挨拶「moi」がポイントのグローブや...

 

 

両手をあわせると♡マークになるデザインのグローブ。

 

 

「moi」の文字をそのまま鞄につけることができる

リフレクティブなキーチェーンも。

 

冬が長いフィンランドからやってきた

冬のアクセサリーをぜひチェックしてみてくださいね。

 

【ANU SAARI来日!】
9月28日(金)18時-20時より、
アヌさん本人を囲んだパーティを予定しています。
ぜひお立ち寄りください。 

 


「あなたは、なにを夢みていますか?」
シンプルな中にも、見る者の夢みる力を刺激する、
アヌ・サーリのデイドリームの世界をお楽しみください。

 


場所:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ
期間:2018年9月25日(火)〜9月30日(日) 
営業時間:12:00〜19:30
定休日:月曜

 

 



    


ドゥー・ディマンシュのヴィッド・グルニエ を開催しています!


 

お天気がよくなると、パリの街角ではあちこちで
フリーマーケットが始まります。

 

 

フランス語では、”ヴィッド・グルニエ”。
日本語にすると...「屋根裏部屋をからっぽにしましょう!」

 

 

秋の気配が感じられるようになってきた9月に

ddでも、ドゥー・ディマンシュのヴィッド・グルニエと題した
ちいさな蚤の市を開催することになりました。

 

 

パリの蚤の市で見つけてきた食器やカトラリー、看板やお人形..
小さなバスケットや個性的なオブジェなどが所狭しと並べられています。

 

 

誰かが大切に使っていたのかな..と思わせてくれる

木のお人形や昔の絵本。

 

 

とても美しい色のチップトレイやアッシュトレイは

アクセサリーなどを入れるお皿としても使えそう*

 

 

ポストのように赤いキャニスターはベルギーから。

6個が入れ子になっています。

 

 

使い込まれて磨かれて、鈍い光を反射しているのは

アルミのキャニスター。キッチンだけでなく、

サニタリーやリビングなどでも

小物を収納して並べておくのに便利です。

 

 

ヴィンテージ感溢れるお菓子型が並ぶコーナー。

いつも身につけるリングやピアスを入れる場所として

棚の上で使うのがおすすめです。

 

 

お菓子型やリネンのクロス、フルーツをのせておけそうな高足の器など。

キッチンまわりに加えたいヴィンテージ品がならんでいます。

 

 

ちいさな双子のムッシュはソルト&ペッパーケース。

 

 

ヴィンテージのスーヴェニールスプーンは

お気に入りをひとつずつ集めて、

コーヒーの横にそえたら可愛いくなりそう!

 

 

ケーキ型や手鏡、ソルト&ペッパーケースやオーナーメント。

一角にはツェツェ・アソシエの昔の作品などの

掘り出し物もならんでいます。

 

 

あなたのお気に入りが見つかりそう!な

ヴィッド・グルニエへぜひお出かけください。

 

場所:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ
期間:2018年9月11日(火)〜9月23日(日) 
営業時間:12:00〜19:30
定休日:月曜

 


    


ミスミノリコ「繕う愉しみと小さな暮らしのおすそわけ展」を開催しています!


 

穴あきやシミも、お繕いの方法を知れば「愉しみ」へと変わる..。

 

 

ミスミノリコさん、はじめての著書『繕う暮らし』から1年。

 

今回は、新刊の『繕う愉しみ』そして、春に発売された
著書『小さな暮らしのおすそわけ』も併せての出版記念展覧会を開催しています。

 


みどころは、ミスミノリコさんが手がけたワクワクする

空間ディスプレイの数々。

 

 

そして素敵な「おすそわけ」のアイディアと...

 

 

大好きなお洋服をもっと大切にしたくなる「お繕い」作品たちです。

 

 

たくさんのアイディアがそれぞれ本になり、

ページの中の作品たちが、ギャラリーにギュッと集まりました。

 

 

会期中はお繕いのワークショップも開催しています。

 

 

無心で手を動かして、みなさん真剣そのもの。

 

 

「あぁ、楽しかった!」とお帰りになる姿に、私たちも嬉しくなります。

 

 

ミスミノリコさんも大好きだとおっしゃる

丁寧な手仕事のカゴも販売しています。

 

 

こちらは青森のあけびとこぎん刺しの針山。

やさしい幾何学模様をひっくり返すと、

可愛いリンゴのモチーフが隠れています。

(針山 税込3240円)

 

 

壁にかけられるタイプのかごも。

中にはミスミさんセレクトの「おすそわけセット」を入れて。

(ちいさなおすそわけセット 税込864円)

 

 

可愛いおすそわけの仕方。

 

市場やマーケットでみつけた

キッチン雑貨やプラスティックスプーンを

小さなバッグに入れて。

 

 

会期中はミスミノリコさんも在廊して、みなさまと

お繕いやおすそわけについてお話してくださっています。

 

 

そして! ミスミさんがいつも身につけている

くたっとした風合いが魅力のリネンのオリジナルエプロン。

 

男性にも女性にも合う、素敵なエプロンなのですがこちらも販売しています。

ヨーロッパのシェフエプロンのような大きなポケットがついています。

 

 

 

作家さん在廊中にエプロンをお求め頂いた方には、

イニシャルの刺繍も入ります!

 

白、グレー、芥子色の3種類がございますので

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

皆様のご来場を心よりお待ちしています。

 

 

場所:ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ
期間:2018年9月4日(火)〜9月9日(日) 
営業時間:12:00〜19:30
定休日:月曜

 


<< | 2/62PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

others